古民家にピザ窯を作っていろんな料理を作ってみたらとんでもないクオリティに


「家にピザ窯欲しいなー」

そう思ったことのある料理好きはいるだろうか。
結構いるんじゃないのか。
僕もその一人であった。
しかしそんなお金ないしなー。

でもどうしても窯で焼いたピザが食べたい!!

ということで今回の企画が始まった。

0円でピザ窯を作る


いま僕は古民家に住んでいるのだが初見の友人はこう言った

「廃墟じゃね?」

人が実際に住んでいる家に向かってなんだその言い草は!
まあこのはいky、、古民家にはいろんな素材が転がっている。
ゴミじゃないぞ、素材がたくさん転がっているのだ。
見方を変えれば宝の山である。

それでは必要な道具を集めていく。
ピザ窯といえば必要なのは下のようなものだと考えた。

・ブロック、レンガ
・赤土
・台になる平べったい石材
・天井になる鍋的な素材

これらを組み合わせればきっとピザ窯ができるだろう。
探してみると材料は思った以上にその辺に転がっており赤土というか泥?は結構山にあった。

そしてピザ窯完成!!!

意外とできた!
ブロックとブロックの接着は泥を使って行った。
煙が漏れないように泥を塗っていく。
焼いて水分を飛ばしたら完成だ。

さっそくピザを焼こう!!



今日のピザはトマトソースのピザだ。
材料は下の通り

【トマトソースピザのレシピ】

生地
・強力粉
・オイル
・塩
・ベーキングパウダー

トッピング
・トマトソース(パスタ用)
・野菜
・チーズ
・フレッシュバジル

こねて、のせて、そして焼いてみる。

結構ざっくりと作ったのにめっちゃうまそうではないか?
ピザ窯プロトタイプの性能はなかなかのものである。
そして火も充分に通っている。
底が多少焦げ気味だったのが次の課題だろう。
明確な課題も見つかり実験は大成功である。

色々焼いてみたよ

タイの塩釜焼



ジューシーでホクホク、塩気もしっかりついていて本当に美味かった。

・白安納芋焼き芋

ホクホクしてホクホクしていた。パサパサとは誰も言っていない。

・燻製

※写真がなかったのでイメージ
ウインナーとか鶏肉とか色々焼いたよ!
特に醤油とニンニク漬けにした鶏モモの燻製は最高。

まとめ

0円でピザ窯はできる!!!!!!!!!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です