東武鉄道のPR動画にBGM作曲で参加した話


今年の夏は僕が住んでいる高知の古民家にたくさんの来客があった。
福岡時代の同僚や学生時代の友人など、新しい友人も結構できた。

その中で生まれた縁でひょんなことから東武鉄道のPR動画に関わらせてもらった。
僕の役は映像作品のBGM制作である。

東武鉄道×クリエイター


東武鉄道の沿線上の景色を様々なクリエイターの視点から彩ったシリーズである。
現在16名の映像クリエイター、写真家の作品が掲載されている。

栃木県鬼怒川が舞台の作品

今回BGM担当で参加したのは映像作家の井手内創監督による作品
「サマーフィッシュ」。

栃木県の鬼怒川が映像の舞台となっている。
作品はストーリー性がありコミカルながらゆったりと物語が進んでいく。
「夏休み」を連想する雰囲気でなんだかノスタルジックな気分になる。



BGMは監督と相談しながらできるだけ必要最小限に、自然の音をメインに。
メロディー部分はのんびりとちょっとシュール、効果音は喜劇風のコミカルなイメージで作った。
ぜひ見て欲しい。

東武鉄道 「時をつなぐ、レール。×Creators」 公式リンク

other

井手内創氏の過去作
http://sohideuchi.com


僕が住んでいる古民家がある高知宿毛市が撮影の舞台となった

「From East / lemonade」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です