Youtubeだけでダイエットに成功した1年間の記録


1年で肉体改造 ラ○ザップに頼らず独学でダイエットはできるのか?

いい身体になってモテたい。
男ならそう思う人も多いのではないか。
このブログがそういう方の参考になれば良いと思う。
いい身体になりたければ最近は素晴らしいサービスが充実している。
ライザップなどのサービスではパーソナルトレーナーが初心者でもわかりやすくダイエットの指導をしてくれその成功率もスピードも段違いである。
速攻で痩せたいならそう言ったサービスを利用するのが良いだろう。
問題はただ一つ、費用がかかりすぎてしまうところである。

予算的に余裕のなかった私はどうにか自力で痩せてやろうと考えた。
「絶対に体を変えてやる」
という思いでどうにか下のように身体を変えることに成功した。


自力で臨んだところ思ったよりも時間がかかってしまった。
もちろん完璧な身体にはほど遠い。
しかし、自分そして周りの変化は思ったよりも多かった。

単純に自信がついた

肉体改造によってまず身体に自信がついた。
スタイル重視の服も着れるようになり、身長も高く見える。
腕周りも前より筋肉質に見え、スーツもキマる。
もはや自信のせいでモテている状態に錯覚していたのかは不明であるが
それなりに周りの評判も良くなった。

疲れにくくなった

筋トレをするようになってまず感じたのは体の性能の向上である。
脚の筋肉が発達したのか、階段は軽く登れるようになった。
物も前よりも軽々と持てるようになった。
仕事をする上でもかなり役立ったように思える。

栄養の知識が身につく

筋トレを行うと同時に食事にもこだわる必要がある。むしろ筋トレで身体を作るためには「食事9割、筋トレ1割」の姿勢が大事だ。
筋トレによって傷ついた筋繊維は適切な栄養を摂取することで強く太く肥大していく。
栄養の知識を学び実践することはダイエットの9割を占めている。
おかげで職場では変わった食事をするヤツ、プロテインを飲むヤツと言った評価になってしまったが。

 

参考にしたYoutubeチャンネル

ダイエットや筋トレをする上で無料かつ有益な情報はすでにネットにあふれている。
Youtubeがその一つだ。動画により情報量も多くわかりやすい。
なおかつカッコいい身体を見てモチベーションも保てる。

「Sho Fitness」

丁寧でわかりやすく栄養について解説してくれる。落ち着いたテンポの動画で集中して見ることができる。何より高身長でスタイル抜群なその身体は筋トレのモチベーションを高く保ってくれる。筋トレの解説動画もあり。

「Kanekin fitness」
ミュージシャンからフィットネス事業各種を手がけるエンターテイナーへ。
最近ではオリジナルブランドのトレーニングウェアの販売やジムの経営、Youtube発信も積極的に行っている。
その動画の内容も非常にわかりやすい上に、映像編集のセンスがずば抜けて高い。
一日の食事を全て動画にした「フル食」シリーズが非常にありがたい内容となっている。

「くうしば(クソシバ)」
インパクト大の異色の筋トレユーチューバー。
その動画のほとんどの内容が爆食動画。とても美味しそうな動画が盛り沢山だ。
その中でもしっかりダイエット動画を投稿している。
100日ダイエットでは数日ごとに変化していく身体を見ることができ、その食事についても紹介されている。
モチベーションに繋がること間違いなしである。


「Kazu channel」
こちらもダイエット動画。大きな体が徐々にスマートになっていく様が楽しく記録されている。
気合いと根性で痩せた内容は負けてたまるかという気分にさせてくれる。
普段は商品紹介などで有名なユーチューバーである。

まとめ

必要な情報はすでにネットにあふれている。
あとは実践し続ける能力が必要だ。

さらに溢れる情報を集めてまとめる能力が必要になってくると思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です