猿じゃできないダイエット記事①飲み物のカロリーをゼロにしやがれ編


基本もできないようならダイエットしないほうが幸せ


自分にも言い聞かせる意味で厳しく行こう。

ダイエットの基本中の基本。
そう、「飲み物からのカロリーをゼロにする」。これはガチで基本だからまだ覚えてない人は明日から実践しよう。
一番ハードルの低いダイエットの課題だからこれすらもできないならもうダイエットやめたほうがいいんじゃないかと思う。
ダイエットやめたら美味しいものいっぱい食べれるよ!
飲み会もいけるしスイーツも食べ放題!
中途半端にするダイエットが自分を一番不幸にするからね。

そりゃ毎日自分との小さな約束を破り続けたら自分のこと嫌いになっちゃうでしょ!
「明日からお菓子食べない!」とか言って晩には「やっぱ明日からでいいや」とスイーツを食べる。
こんなのが毎日続いてたらどんどん自己肯定感が低くなってメンタルがやられる。
だから中途半端ならダイエットなんかやめて美味いもの食ったほうがいいよ。

そんなことも言ってられないのでここからは基本中の基本
「飲み物からのカロリーをゼロにする」を掘り下げてみよう。

キレイな人は、もうとっくに始めてます!飲むだけの全身美容サプリって?

飲み物からのカロリーをゼロにしよう

飲み物のカロリー、どんだけあるんだろうか。
ここでジュースの定番コカコーラ先生の公式サイトからQ&Aを見てみよう

引用:http://j.cocacola.co.jp/info/faq/detail.htm?faq=17999

これによると200mlで90キロカロリー。
だいたいコップ1杯ではすまないので200キロカロリー以上は摂取していることになるだろう。

次に美味しいあまーいドリンクがたくさんのスターバックス先生。
コーヒーをブラックで飲む分はいいがほとんどのメニューは砂糖が入っている。
砂糖どころか脂(チョコ・クリーム)まで入っているから恐ろしい。

公式サイトで紹介されている栄養成分表を見てみよう。

引用:http://www.starbucks.co.jp/allergy/

どうだろう、僕の大好きな抹茶クリームフラペチーノのベンティサイズなんか601キロカロリーだ。

普通に食事だぞこれは。

とっても美味しいのはわかる。
しかしダイエットするならしばらく縁を切ろう。


結局何を飲んだらいいのか

ダメダメって一体何を飲めばいいの?
水?!水しか飲んだらダメなの??

という困ったちゃんはいるだろうか。
勘のいい人はもうここまでの情報であとは勝手に自分で調べるだろうがその発想すらない困ったちゃんのために
もっと詳しく解説しよう。

結論から言う。
ダイエット中に飲んでもいいのはこれだ!!

・水
・お茶
・ブラックコーヒー
・ゼロカロリーノンアル飲料
・ゼロカロリージュース

以上!!!!

この記事は終わりにする!

うそ、もうちょっと解説する。
1日プロテイン7杯分のHMB 美ボディ

お茶

お茶だ。烏龍茶でも緑茶でもほうじ茶でもなんでもお茶を飲めばいい。
ただし!砂糖入りの紅茶はダメだ。
無糖の紅茶を探せ!
なければ沸かせ!

ブラックコーヒー

ダイエット中はコーヒーを飲もう。
コーヒーには脂肪燃焼効果もあるとかないとか。
なんども言うが砂糖なんか入れるなよ!

ちなみに牛乳と混ぜるのはOK。
ケトジェニックダイエットみたいなことをしているときはNGだけどね。
気になったら調べて見てね。

どうしても甘いコーヒーが飲みたいならパルスイートみたいなゼロカロリー甘味料を入れるべし。

ゼロカロリーノンアル飲料

ヤツは基本的にダイエットになんのメリットもない。
あんなものはただ美味しくて楽しいものだ。
ダイエット目線で言えばう●こである。
どうしてもお酒が飲みたいならノンアルコール飲料を選べ。
ここでも砂糖が入ってないかを必ずチェックすること!

ゼロカロリージュース

甘いものが欲しくなったらここに逃げろ。
ゼロカロリーのジュースは探せばいっぱいあるもんだ。
僕は人工甘味料に関してダメなものと思っていない。
摂り過ぎればなんでも毒になるように適切に付き合えばいいんだよ。

コーラゼロ、カルピスゼロ、ゼロコーヒー、探せば結構ある。

調べることすらめんどくさいどうしても楽したい人のために

ここまで説明しても何を飲んだらいいかわからないもう本当にどうしようもない人がいたらこれを見て欲しい。
一般的によく見る自販機をサンプルにダイエット中に飲めるものにマークを付けた。
なんて優しいんだろう。
これもみんなと一緒にダイエットを頑張るため!


コラム

アクエリやポカリはダイエット中に飲んだらダメ?

ダメ。

一般的なスポーツドリンクは大量の砂糖が入っている。
当然、カロリーも高くなってくるだろう。
ダイエット中の飲み物としてはふさわしくない。
ありがたいことにアクエリアスに関してはゼロカロリーのものが販売されている。
飲みたいときはこういったものを利用しよう。

まとめ

さてダイエットの基本中の基本、「飲み物からのカロリーをゼロにしよう」を理解していただけたかな?
あとはみんなの自己管理の中に少しでも取り入れてもらえたら幸いだ。
ぜひまずはこれを徹底してもらいたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です